ぴーちくぱーちくな日々

雑記ブログだよっ!

ぴーちくぱーちくな日々

仕事を辞めてから転職活動しようとしている方へ!色々注意が必要だよ!【転職日記】

20190306164935

どうも、お金がヤバイHAAANです

このセリフひとつで、この記事の内容が大体わかる

転職を考えている皆様、こんにちは。ギリギリのギリまで来てしまった転職活動中のHAAANです。

私は仕事を辞めてから約半年が経っているのですが、まだ就職先が決まっておりません。本来であれば、転職活動をしながら仕事をし、次の就職先が決まったら退職をする。という流れが1番理想的なのですが、私の場合は理想からかなり程遠い感じの流れで転職活動をしております。転職上手度でいったら2ぐらいのカスなわけです。

そもそも、私が前職を辞めた理由は、「労働時間が長い」「サビ残」「仕事がキツイ」というものであり、どうしても働きながら転職活動をする気力はありませんでした。

というか、平日は終電まで仕事だし、土日は普通に仕事があるしでそもそも時間が無かったのね

仕事をしながら転職活動をするって、よっぽどのパワーがあるか、時間の使い方が上手いかの2択だと思います。そもそも、転職活動の時間が取れるところで働いている人は、そんなに急いで転職をしなくてもいい環境の人も多いはず。「今のままじゃキャリアアップは難しいな〜、転職しようかな〜」レベルの人。

しかし、ブラック企業に勤めている人は、そんな悠長な考えは無く、「早くこの会社から逃げないと、会社に殺される!」と生命の危機を感じて転職をしようと考えている人が多いと私は思います。というか、転職というよりもまず会社を辞めるという事が目標になっている人が殆どかもしれません。とにかく、日常的に膨大なエネルギーを会社に吸われているので、転職活動をしながら働くのは相当難しいです。

そんな人は、まず仕事を辞めてから、体と精神を癒してから就職活動を始めるわけですが、これがまた色々と厳しいんです。「ブラック企業に入ったお前が悪い!」と言われんばかりの不遇待遇。ブラック企業で疲れた心がやっと前向きになった時には、時すでに遅し・・・って状況が多いんです。

さて、前置きが長くなりましたが、今回はそんな「仕事を辞めてから転職活動を始めよう」と思っている人に向けた、経験者からのアドバイスです。(というか、今も現在進行形で転職活動中なのですが・・・)参考になれば幸いです。

お金が心配事の全ての原因

もう転職活動で1番辛いの、何と言ってもお金の事です。もし今、私が優しいおじさまから100万円を渡されたら、「悩みの90%」は解決します。あと10%は「そのお金が無くなったらどうしよう・・・」です。

転職活動中は、どうしても無収入状態になります。これが思った以上に精神をえぐるんです。

何をしても、何を買っても、何を食べても、常に手持ちのお金のことが気になってしまい、段々おかしくなってきます。定収入が無いのがこんなにもキツイとは・・・!と実感しました。

貯金が何百万もあれば、それこそしばらくは生活は出来ますが、やはり不安なものは不安です。私は貯金50万円ぐらいからスタートをしましたが、今まさに崖っぷちです。

www.haaan.xyz

しかも、実家暮らしであればまだ何とかなりますが、一人暮らしの場合は色々お金がかかる為、色々厳しい事になってきます。

しかも、1番やっかいなのが忌々しい税金ども。本当にお金がない時の税収は「鬼か!?」と感じてくるほどです。

ここでアドバイスです。まず、仕事を辞めたら役所に行って税金の手続きをするのですが、「年金」はしばらくの間払うことが免除(先延ばし)にしてもらえるので、絶対に申請しましょう。絶対!ここでカッコつけて「いやいや、税金を払うのは国民の義務っしょ?」って言って申請をしないのは馬鹿野郎ですので、必ずその場で申請をして下さい。

あと、健康保険と住民税の支払いは口座引き落としにしないほうがいいです。「口座引き落としだと、自動で支払えるので便利ですよ〜」って言われますが、逆を言えば「有無を言わさず、お金が引き落とされる」という事なので、紙で支払いの場合だと、もし最終的にお金の帳尻が厳しくなってきたら、支払いを少し遅らせる事も出来ます。しっかり税金を納めなければならない、という意見は至極まっとうな意見ではありますが、どうしても厳しい時の為に、口座引き落としの設定はしないでおくのがいいと思います。綺麗事ばっかりは言ってられません。

言っときますけど、税金を払わなくていい!っていう話ではありませんからね。そこはお間違いなく

早く転職活動しよう!

この事は、前回書きましたが・・・

www.haaan.xyz

とにかく、早く活動した方がいいです。ただし、最初の3ヶ月で決めないと次は「え?この人ずっと内定取れてないの・・・?ヤバイ人なんじゃない?」と思われてしまうので注意です。3ヶ月過ぎて決まらなかったら、色々厳しくなってきます。

あと、ブラック企業で働いた疲れで、「少し休息を取ろう・・・」と思っている方もいらっしゃると思いますが、諦めた方がいいです。それで休んでいて、いざ転職活動を始めた頃に「このブランクは何ですか?」と言われて「実はブラック企業で働いていて・・・」と言っても、採用されません。というか、採用される可能性がガクッと下がります。「なんだ!何もせずにゴロゴロしてただけか!この怠け者め!」と思われてしまい、終了です。

これだけ、ブラック企業が問題となっている世の中なのに、そこでなってしまった病気や、心の傷に対しては、完全に自己責任の世界です。「心の弱いあんたが悪い!」と言われているのと同じです。「いじめられる方に原因がある」「騙される方が悪い」という考えと、まったく同じなのです。なんとまぁ、悲しい世の中なのでしょうか。私は転職活動をして、初めて世の中がそういった考えなんだなと思い知りました。世の中は自分の想像以上にシビアというべきか、冷徹というべきか・・・そんな感じなのです。

転職エージェントを使う際は、担当に気をつけて!

転職エージェントは、担当が全てです。

それ以下でも、それ以上でもありません。担当が良いか悪いかで全てが決まります。

悪い担当は、決まってレスポンスが遅いです。そして、提案する会社が希望する会社とまったく異なることが多いです。ちょっとでも「?」と思ったら、そのエージェントはやめたほうがいいかもしれません。こればかりは運なので、どうしようも出来ないのですが、私は4社中3社のエージェントが「oh・・・」な感じだったので、良いエージェントに当たる可能性は結構難しいと思ったほうがいいかもしれません。私はあまり良くないエージェントに振り回されて2ヶ月無駄にしてしまいました。2ヶ月は相当大きいですよ。時間は大切に・・・

自分を見失わないようにしよう!

転職活動って大変です。もう、色々と精神的に大変です。

大変ですけど、気持ちは病まないようにしましょう。これ結構重要です。

気分が落ち込むと、転職活動にも影響が出ます。そうなったら本末転倒です。とにかく、自分を見失わない様に、ポジティブにいきましょう。

私も、今が1番「グェーーー!」って感じの時ですけど、なるべく気楽に生きようと思っています。この時の経験が、あとで何かの役に立ったり、笑い話になったりするものです。

瞬間的にホームレスになるのも、話題作りにはいいかもしれない

そこまで究極行って欲しくないな・・・

まとめると、仕事を辞めてからの転職活動って

・お金が悩みの原因第1位

・世間は冷たい

・税金は鬼

・早く行動したほうが良い(遅くやってメリットはない)

って感じかな〜。転職を考えている人の参考になれば、幸いです。

では〜☆