ぴーちくぱーちくな日々

雑記ブログだよ〜

ぴーちくぱーちくな日々

結局営業かいっ!募集要項と話が違いますがな【転職日記】

20190301185830

どうも・・・HAAANです・・・

テンション低いなー

かなり久しぶりのブログ更新となりました。2月はまるまるブログを放置してしまいました。なんとかコンスタントに書けるようにしたいのですが、色々ありまして・・・。

まぁ、その色々というのはタイトルにもある通り、今私の行なっている転職活動に原因があるのです。

もうね、ぶっちゃけ転職活動うまくいってません!

1社1社に時間がかかりすぎるし、転職エージェントは役に立たないし(別記事で愚痴ります)、自分のやりたい求人は数がそもそも少ないし・・・。そんな感じで、2月を過ごしてきました。

そんで、今日書きたいのは、タイトル通り「募集要項と話が違う会社」が多すぎるっ!と言う事です。簡単に言うと、「企画職」って書いてあるのに実際にやらされるのは「営業」っていうパターン。こういうのがすっごく多い!「企画はまず営業をマスターしてから♪」って面接時に言われると、「あたしゃ企画で募集したんだよ!」って叫んで即退出したくなりますね。もう時間の無駄だから・・・。

未経験社にはなかなか企画とかって担当させてくれないのは、重々承知なんだけど、それだったら募集要項にしっかりと「営業からスタート!」って書いて欲しい。今日は特に「話がちげぇ!」って感じた会社の面接のお話を書いていこうと思います。

新商品・新サービスの企画職募集!っていう甘い罠

とある転職サイトで、上記の文字が目に飛び込んできたわけですよ。そんで、内容を見てみたら

新事業部設立!

当社の新しい商品・サービスを考える部署です!

未経験社歓迎!

てな感じで書いてあるわけですよ。もうね、これだ!と思いました。

でも、そのサイトでは何の会社かわかりませんでした。何をやってる会社なのか書いてなかったから。この時点で少し怪しい感じがしました。

で、google先生でその会社を検索すると、とある要らない商品を売りつけている会社だったわけです。家電量販店とかでよくPRとかやってるアレです。アレ

詳しくは言いませんが、家庭用の物で、多くの家庭は要らないと思うやつです。

それが無くても、全然問題ないもんね

もうこの時点で、「もしかして営業やらされるのか・・・?」と嫌な予感がしたのですが、もう一回転職サイトに戻って、そのページを読むと

当社を大きくするために、これからを見据えて新商品の開発をしたいと思っております!

って書いてあるわけです。

つまり・・・

その売れない商品とは別に新しい商品を作ろうとしてるのか!と判断。というか、そういう風に捉えられる書き方でした。

早速、応募をし、書類選考をパスし、数日後に面接をしたのです・・・が・・・

職場見学で全てを悟る

その会社は、入社後のミスマッチを防ぐために二次面接の前に、実際に入社したらどういった仕事をするのかを目で見て欲しいという意味で職場見学の時間が設けられていました。

ぶっちゃけ一次面接前にやってほしかったですけどね。

そんで、職場見学で何を見せられるのかな〜、商品の打ち合わせかな〜と思って、担当の人の後ろをトコトコついていくと

なぜか外に出る私たち

why?なぜ?

あれ?なぜ外?てっきり事務所内で何かやるのを見るのかな・・・と思っていたのですが、いきなりの外出に面をくらってしまいました。というか、まず何をするのか事前に教えて欲しかったのですが・・・。

それで、徒歩でトコトコ10分ぐらい歩くと、急に道端で止まって

「では、始めますね」

?!??????????!!!!

えっ?何何何?もう全然わかりません。意味が不明です。道端で私は何をやらされるのでしょうか。もう恐怖と疑問で顔が真っ青です。

すると、担当は「今から我が社のコレをセールスします!」と言い出しました。この時点で、「あっ・・・」と思いました。

「今から私が楽しんで営業をしている姿を見ていてください♪」と担当が言い放った瞬間、もう帰りたいと思いました。私はまったく楽しくありません。

そんで、担当者はお昼のクソ忙しい時間に飲食店に突撃し、忙しそうに働いている店員に例のブツをセールス。店員さんは優しい方のようで、「あ〜なるほど〜興味ありますね〜」と相槌。なんかすいません・・・店員さん。

そんなこんなで、職場体験終了。これがこの会社に入ったらやる仕事のようです。これは、俗に言う「飛び込み営業」です。世の中の営業の中でもかなりキツくて嫌がられる営業です。これが通常業務のようです。

あれ・・・?企画は・・・?

そのあと、まるまる1時間待たされて2次面接開始。もうお腹はペコペコで大変なことになっています。逆に、面接官はお昼はお好み焼きだったようです。いい匂いが漂ってきました。

だいぶ待たされての2次面接でしたが、私の心はもう「ここは採用されても蹴ろう」でした。

しかし、私もいい大人なので、いくら捨て面接でも失礼な事はしません。一生懸命「私ここに入社したいです!」感を出します。つらい

その面接は、面接というよりも、どちらかと言うと入社した後の仕事の流れの説明でした。まず、入社したら月30個の売上ノルマが課せられ、お給料は歩合制、売れば売るほど稼げるようです。つまり売れなければまったく稼げないシステムな上に、3ヶ月間に1ヶ月でもノルマ達成が出来なかったら、採用取り消しとの事です。研修は基本的にOJTのようです。すぐに独り立ち(放り投げ)出来るとのこと。

肝心の企画職は、この営業職からどんどんキャリアを積んでステップアップしていって、めちゃくちゃ出来る人間になると担当できるそうです

転職サイトでは「ページ数の都合」で「詳しく書けなかった」から「ざっくりとした感じ」で書いていたそうです。

・・・うん

募集要項は正直に書いて欲しい

履歴書は嘘無く書かなきゃいけないのに、募集要項は嘘ついていいの?って真っ先に思いました。

別に営業が悪いわけでもないし、その商品自体が嫌いなわけでもありません。

ただ、募集要項とまったく違う事をやらせようとするのはどうなの!?って話です。

最初は営業からスタートで、後々は企画職につけます!って書いとけばいいのに、なぜ「企画職からスタート!」みたいな事を書くのでしょうか。

こんな会社がわんさかあるので、時間とお金だけが余計に掛かってしまい、転職活動が長期化しています。最初からわかっていれば応募もしなかったのに・・・。どうもやるせない気持ちになります。

いつになったら終わるのやら・・・

が・・・頑張れ・・・

次回は転職エージェントを使ってみての感想を書こうと思ってます!