ただいま充電中

会社辞めました。最後の秋休みを楽しみます。

ニートになって実感した事、思った事【約2ヶ月目】

20180926224859

会計事務所を退職して、約2ヶ月が経ちました。

正直言って複雑な気持ちでございます。

もう2ヶ月かぁと思う反面、まだ2ヶ月!?という気持ちもあり、2ヶ月前まで毎朝事務所に行き、仕事をしていた事が遥か過去のようにも感じます。

今回は、2ヶ月ニートをしていて僕が感じた事変化した事などを書いていきたいと思います。

金が無いと行動しにくい

もう全てはこれに尽きると思います。やっぱり金ですよ、金。

ニートになって、自由な時間は増えましたが、それと引き換えに収入は無くなったわけですから、なけなしの貯金を崩して生活をしていかなければなりません。

そうなると、必然的に無駄な出費は抑えなければならないので、遊びに行ったり、物を買ったりする事に対して抵抗が出てきます。そうなると、退職前に考えていた「ニート中にやりたい事リスト」の消化も俄然難しくなってくるわけです。

すると、時間はあるのにする事がない・・・いや、どちらかと言うとやりたい事はあるのに出来ないといった生殺し状態になってしまうのです。これはキツイ

大体、失業保険の支給が遅すぎるんですよ!

自己退職だと3ヶ月後だもんなぁ

「明日やろう」が永遠に続くようになる

ニートは毎日が空白なので、例えば今日やろうと思っていることは明日やっても全然問題無いんですよ。となると、「別に今日焦ってやる必要ないか」と思って次の日に後回し、そうなると永遠にそれが続いてしまいます。

よく、「ニートは1日に1ターンしか行動出来ない」と言いますが、僕は下手すると0,5ターンぐらいしか行動出来てないかもしれません。それぐらい行動力は下がります。焦る必要が無いですからね。

この前、床に落ちてたハンカチを拾おうとしたのですが、何を思ったか「今日やらなくても良いか」と考え、今だに床に落ちっぱなしですからね、これは酷い。

曜日感覚が無くなる

TVも見ないので、曜日が必要ないのです。気にするのはゴミ捨てぐらいですかね。Twitterで「明日から仕事だ〜」というツイートを見るたびに、「明日月曜なのか・・・てか今日日曜日だったんだ」とふと気がつきます。これは社会人からしたら殴りたくなる感覚ですよね。でもニートになればわかるはず。

太る

嫌なことから解放された為、食欲が進む進む。というより、食しか楽しみが無くなり、運動量も以前より少なくなるので太ること太ること。

7キロぐらい太りました

ギャー!

やっぱり仕事って結構カロリーを消費するんですね。働いていた時は弁当ばかりだったのに、自炊している今よりもずっと痩せていましたもの。

www.haaan.xyz

正直、安定した収入を手に入れて色々したい

もうね、正直言うと飽きました、この生活。

ただ、すぐに手放したいかと言われると微妙です。だって楽なんだもん、この生活。ストレスないし!

でも、僕のやりたい事ってお金が結構かかる事ばっかりなので、安定した収入を得られれば、それは出来るわけなのです。それは持たざる者から見れば憧れるなぁ。

結局は、プライベートと仕事がきっちり住み分けできる様な職に就けるのが一番なんですね。

まとめ

時間はたくさんあるけど、お金がないからやりたい事がなかなか出来ない

行動力が無くなるし、曜日感覚も無くなる

体型が変わる

安定した収入に憧れる

もともと、趣味が無くて休日になると引きこもりになり人間が、いきなり時間が大量に出来ても持て余す事になってしまうんですね。

というか、何かに夢中になれる性格を持っている方だと、こういった生活は苦じゃないかもしれませんが、どうも僕には向いていない気がしました。

せっかくだから、なんか勉強でもしようかな。そうすれば色々と見えてくるかもしれませんね。

ではっ!