ただいま充電中

会社辞めました。最後の秋休みを楽しみます。

【男の】白菜と豚のミルフィーユ鍋【ひとり料理】

今日、物凄いステーキが食べたい気分だったので、肉を買いにスーパーへ言ったのですが、めちゃくちゃ高いんっすね、ステーキ用の肉って

あまりの高さに唖然としていたら、隣で白菜が安売りしており、突然「ミルフィーユ鍋・・・やってみっか・・・」と閃いたので、今回はステーキは完全に忘れて、初めてのミルフィーユ鍋を作りたいと思います!

何気に初白菜!

20180924102531

買ってから気づいたのですが、僕なんと一人暮らし初白菜なのです。今まで、白菜を購入したことがありませんでした。

野菜は基本的にキャベツが多く、なかなか白菜を買う機会がありませんでした

ミルフィーユ鍋も初めて作るので、初めて同士が融合したこの料理・・・果たしてどうなるのでしょうか。

嫌な予感しかしない

白菜と肉を重ねて鍋に入れるだけ!簡単!

今回利用する鍋はこちら

20180924102604

普段、味噌汁とか作っている鍋です。正直、結構小さいので溢れないか心配ですが、とりあえずコレでやってみましょう。

20180924102522

白菜に肉を重ねていきます。この時点で、今まで自分がしたことがない事をしているのでかなり興奮気味です。白菜に肉を重ねていくなんて、なんかレアですよね。生肉なだけに・・・

20180924102602

くだらない事を言っている間に、全部重ね終わりました。豚肉は普段の料理だったら2〜3人前ぐらい余る量の肉を買ったのですが、全部使用してしまいました。

コスパわる〜

この時点で思ったのですが、この鍋は一人前を作るのが非常に困難です。一人前だと、白菜の量や肉の量も少なくなってしまい、下手すると2枚重ねぐらいになってしまうためショボくなってしまいます。この鍋は2〜3人前を作る事を前提としたリア充向け鍋なのです。

なんて哀しい鍋なんだ・・・

ちなみに、出汁を入れたのですが、すでに鍋が一杯一杯です。この時、頭に「これから野菜の水分が出てくるのに、これじゃあ確実に吹きこぼれるよ!バカ!」とちびまる子ちゃん風のありがたいメッセージが浮かびましたが、「多分大丈夫、ギリギリ」という謎の自信のもと、このまま調理を続行することになりました。

20180924102529

コトコト煮込みましょう!

さて、あとは煮込むだけなので、蓋を閉じて煮込む事とします。時間は大体10分ぐらいですかね。

待っている間、あまりにも腹ペコだったので

20180924102630

納豆をいただく事にします。黄色いのは「生姜」です。

完成まで待てないの!?

んめぇ〜!

余談ですが、僕は納豆がかなり好きなのですが、その納豆が好きになった由来がクレヨンしんちゃんの単行本で、しんちゃんが自分で納豆かけご飯を作る話を見てからなんです。あの納豆かけご飯が美味そうな事、美味そうな事。そのページだけ口を開けて読んでましたので、そのページはヨダレまみれになっております。

さて、そう言っているうちに、ミルフィーユ鍋は完成しているハズ・・・

20180924102527

あっ!!!

あかんあかん!溢れてる!溢れてるぅぅぅうう!!!

ほーら!言わんこっちゃ無い!

大変な事になりました、せっかくコトコト煮込んだ美味しい美味しいエキスが無残にも流れ出ています。このままでは初めてのミルフィーユ鍋は失敗に終わってしまいます!仕方がありません!

20180924102600

でかい鍋に大人しくチェンジ

最初からこうしとけば良かったのに・・・と思われがちですが、人はこうやって失敗して成長していくのです。これでいいのです。

しかし、さすがはカレー用鍋安定感が違います。このまま再び煮込みましょう。

20180924102606

完成しました!

さて、途中にちょっとしたトラブルがありましたが、無事完成いたしました!

まず匂いが凄い良い!これは期待が出来ます。

20180924102608

20180924102625

本日のメニュー

・ご飯

・白菜と豚のミルフィーユ鍋

本当は土鍋で作るとぽくなるのですが、残念ながらありませんので、そのまま調理鍋のままいただく事にします。

20180924102627

ベロン!

・・・あれ?

おかしいですね、白菜と一緒に食べるのがめちゃくちゃ難しいんですが・・・もしかして一口サイズにカットする必要があったのでしょうか。

・・・アチャー

食べにくくない?

きっと、いや間違いなくカットする必要があったのでしょう。このままですと食べにくいことこの上なし!なのです。白菜もアチアチで、しかも繊維が意外と頑丈なので噛みちぎるのも時間がかかり、必然的に食べる順番が白菜白菜となり、もはや自分は何を食べているのかわからなくなってきました。

あれですね、料理には「食べやすさ」も重要なんだなぁと改めて実感しました。あとバランス。最後の方なんて、肉は先に食い終わり、白菜だけで白飯をかっこむ事になりました。ミルフィーユ鍋って難しいんですね・・・。

でも、汁はすっごい優しい味で良かった!優しかった!

料理の感想をいう際に便利な言葉だね・・・

納豆を食べている時のテンションの方が明らかに高かったですね。しかし、今回は味は良かったのですが「食べにくい」という今までにないパターンの失敗なので自分でもビックリしました。次からはその点も注意していきたいと思います!

白菜と豚のミルフィーユ鍋

100点中70点!

ではっ!