ただいま充電中

会社辞めました。最後の秋休みを楽しみます。

ASMRってマニアック?

20180809155619

マニアックな記事となります。ご了承ください。

ASMRという言葉を聞いたことはあるだろうか?

おそらく、普通に生活をしていたら、まず聞かない(と思う)言葉であろう。

僕もネットで検索をして初めて知りました。

ASMRとは

聴覚や視覚などへの刺激によって、心地よさやゾクゾクするような快感が引き起こされる現象のこと。「Autonomous Sensory Meridian Response(自律感覚の絶頂反応)」の略で、定訳はない。 引用元:コトバンク

ASMRという言葉自体は、現象を示すものらしく、ここでのASMRは「バイノーラル録音をした音を聴く事」としております。

一応バイノーラル録音については以下です。

バイノーラル録音(バイノーラルろくおん、 英語: Binaural recording)とはステレオ録音方式の一つで、人間の頭部の音響効果を再現するダミー・ヘッドやシミュレータなどを利用して、鼓膜に届く状態で音を記録することで、ステレオ・ヘッドフォンやステレオ・イヤフォン等で聴取すると、あたかもその場に居合わせたかのような臨場感を再現できる、という方式である。引用元:バイノーラル録音 - Wikipedia

世の中には、様々なフェチズムがあります。ASMRも、そのフェチズムの一つで、音フェチに分類されるでしょう。

つまり、ASMRとは

バイノーラル録音をした音をイヤホンで聴いて「うひょおおおおおお!」となる行為

何を聴いて「うひょおおおお!」ってなるの?

基本的に女の人の「吐息」とか「耳舐め音」ですね!

oh・・・

ASMRとの出会い

その日、僕は度続く残業により心も体も疲弊しており、癒しを求めていました。

いつもはゲームをしたりや絵を描いたり、漫画を読んだりして自分を癒しているのですが、夜遅くに帰宅をした為、時間も無くベットに倒れこんでしまいました。

明日の為にもう寝るか・・・

虚ろな目で天井を眺めていると、ふと思ったのが「誰かに甘えたい」「優しくしてほしい」という感情でした。

でも、もちろん近くに甘えさせてくれる人はいませんし、どうする事も出来ません。すると頭にある事が思い浮かびました。

YouTubeにお姉さんの囁きボイスあるかな・・・

もう甘えたい対象がお姉さんという事で、色々と性癖が漏れてます。ちなみにOLメガネショートの29歳から33歳ぐらいまでのお姉さんが好みですね。ハイ

さっそくYouTubeで検索、すると囁きボイスもあるのですが、ほかにも「耳舐め」「耳かき」「耳にフーフー」などそそるのがいっぱいあるではないですか。

そしてさっそく「耳舐め」をセレクトしてイヤホンを装着し、ベットの上で瞳を閉じて聴いてみると・・・

うひょおおおおおおおお!!!!???

すげぇわこれ、というのが第一印象でした。

耳から脳みそを触られる感触、背中がゾワゾワする感覚

その日は不思議な気分で就寝をしたのでした。

ASMRってHENTAIなのか?

YouTubeで「ASMR」もしくは「バイノーラル」で検索して見てください。

萌え系のイラストや、お姉さんがいっぱい出てくるねぇ〜

そうなんです。そういうのがメインなんです。

しかも、女性用の「男性の耳舐め」たるものもあり、マニアックな全世界の紳士淑女を興奮癒しているのです。

みんな下心があって視聴してるの?

正直言って、これに下心を求めるかは微妙なところです。

それ目的で視聴するには、あまりにも物足りなさすぎますし、基本的にASMR動画は1本1本が長い上に変化がそんなに無い為、色々と違う気がします。確かに普段、日常では聞けないお姉さんの口の音を聴くということは、背徳感なども合わせてゾクゾクするのは間違いないですけど、基本的に癒し目的、リラックス目的で聴いている方が多いと思います。

めっちゃ早口で言ってそう

ASMRは、上質な動画であれば脳汁がドバドバ出るので、「快感を求める」という意味では、もしかしたらHENTAIになるのかもしれません。

上質なASMR動画に出会うのが難しい

僕はメインはYouTubeで聴いており、最近ではニコニコ動画のASMR配信をしているチャンネルに入会しているので、その動画を視聴しています。

ただニコニコ動画のチャンネルは、月500円かかる上に、あまり好みの配信ではなかったため、今月いっぱいで解約する予定です。勿体無い・・・。

やはりYouTubeは、世界中の方々が投稿しているので色んな動画があって非常に良いですね。大体50本に1本ぐらいは大当たりがあります。それを見つけた瞬間といったらもう〜〜〜たまらんですわ!

ただし、YouTubeには「致命的な欠点」があり、

・突然入る広告動画が邪魔な上に、イヤホンで集中して聴いているので、突然広告に切り替わると音量が大きくなり、「ぐあああああ!!?」となる。

・耳舐め等は、YouTubeの規約に反するのか、結構消されるのがある。

というのがあり、あまり安定していないのです。

またASMRは、人によって好みが変わるので、自分に「ティン!」と来るのを探すのは結構難しいです。また個人的には外国人の方の動画の方が好きで、日本人の動画はトークがメインだったり、妙に甘ったるかったりしてちょっ〜〜と好みとは違いますね。

個人的見解ですが、外国人の方があざとくなくて、ストレートにやってくれるので聴き心地が良いです

言葉がわかんないだけでは?

最後に ASMRを人に勧められるか・・・は微妙だが、これも一種のリラックス方法であるのは確かである

耳障りの良い音というのは、人をリラックスさせてくれるのは確かで、睡眠導入の為のヒーリングBGMは様々な人の支持を集めています。

ASMRも同じで、すこ〜〜〜し下心が入っている間は否めませんが(もちろん、僕の中でのASMRの定義上ではの話ですよ!)、人々の気持ちを落ち着かせてくれるのは間違いないです。

声を大にして人にお勧め出来るか・・・というと、色々と考えるところはあります。ASMRって冒頭でも書いた通り、フェチズムの一種で、理解できない人にはとことん理解できないジャンルです。万人ウケするものではありません。

ただ、人によってはASMRが睡眠導入の為のヒーリングBGMよりも、心地よい気持ちを提供してくれる事もあるでしょう。現に、僕は睡眠導入BGMではリラックス効果があまり出なかったのですが(音がどうしてもうるさく感じてしまう等)、ASMRではかなりリラックス効果を得られております。

よって、もし興味があるのであれば、一度YouTubeなりなんなりで、ソフトなのを一つ視聴して確かめて見るのもありなのかもしれません。そこで「どハマり」する人もいれば、「ちょっと無理だわ〜」と思う人もいるでしょう、そういうものなのです。フェチズムなんて。

ASMRの事について書いてある記事は、いくつか見つけましたが、「耳舐め」とか「耳フーフー」系のちょっとアングラな事について書いてある記事があまり見当たらなかったので、今回書いて見ました。どれも「きれいめ」な動画を紹介しておりましたが、僕の中のASMRは完全に「耳舐め」等でのゾワゾワ感がメインでしたので、多少マニアックな感じになってしまいましたね。

ASMRの定義は人それぞれ・・・ということですね

そのとーり!