ただいま充電中

会社辞めました。最後の秋休みを楽しみます。

退職後に体調不良!?その原因は・・・?

20180731164638

さて、タイトルにもある通り「体調不良」でございます。

体調不良といっても咳が出るとか、熱があるとかという類ではございません。

なんとなく・・・体がだるいのです。

自由になってダラダラしているだけのくせに体調不良だと!?甘えだ!

正直、自由なめてた、今結構辛いわ

自由が辛いとは一体?!なんで辛いの?

かなり贅沢な辛さです。日々、いろんな事に縛られている方には申し訳ないです。

ただ、毎日特にすることがない(する必要がない)日々が続くと、今まで仕事に縛られて来た人間にとって「何をすればよいのかわからない日々」が続きます。

仕事中心の生活をしていると

・時間のかかる趣味はやりにくい

・遠出して遊ぶ事も嫌になる(仕事のための体力温存のため)

という事になり、仕事以外の時間を何で埋めればいいのかわからなくなるのです。

確かに、仕事の合間に出来るソシャゲとか、あまり時間がかからない物が趣味になってるわ〜

(誰だ、この人・・・)一日中ソシャゲするのも結構キツイよね

こんな日々が続き、気分が落ち込み「体調不良」になってしまいました。

じゃあ外に出かけたり、趣味を作るか!

人は変化を嫌う生き物ですので、新しく行動を起こしたりするのは、物凄いパワーを使います。

第一に、お金の事があります。収入が無いわけですから、そう簡単に遊びに行ったり、新たな趣味を始めたりする為にお金をかける事は、中々出来ないのです。

よく退職をしたら、時間があるうちに「旅行に出かけるといいよ!」と聞きますが、お金の事を考えると簡単に決められないですね。

時間はあるのに、お金は無い。まるで大学生みたいです。

大学生はお前と違って勉強しているぞ

ではどうすればいいのか?考えることは3つです

⑴さっさと再就職してしまう

おそらく、これが最善手でしょう。いつかは就職をしなければいけないのです。先に就職先を見つけてしまえば、お金の心配も無くなるので、短い期間ですが心置きなく旅行に出掛けたりする事が出来るでしょう。

ただし、もう定年まではこんな大きな自由時間は得られないかもしれません・・・。

金を貯めこんで辞めるのが一番なのかもな〜

⑵フリーターになる

自由な時間は少し失われますが、お金が手に入るので、趣味や旅行などをやるのが安易になるかもしれません。適度に働き、適度に遊ぶのは理想の生活ですね。プライベートを重視する現代人にとって最も良い選択なのかもしれませんね。

世の中、ずっとフリーターでいられるほど甘く無いぞ

税金とか、将来の事とかを考えると、ずっとは出来ないよなぁ

⑶金のかからない趣味を見つける

筋トレとか・・・ですかね。

でも果たしてそれは本当に自分がやりたい事なのかは微妙・・・。図書館に通って資格の勉強をするのもいいかもしれません。勉強となるとますます行動に移すのが難しくなりそうです。

人生、仕事だけに生きていると色々と寂しい

定年退職をした後に、燃え尽き症候群みたくなって、ボケるってニュースをどこかで聞いた気がしますが、それもわかる気がします。仕事一筋に生きるのって結構危ないです。

一番なのはホワイト企業に入って仕事も、プライベートも充実できるようになるのが良い人生なんでしょうけど、ブラック企業にいる人はどうしてもプライベートに時間が割けず、仕事一筋にならざるを得なくなるんでしょうか。

仕事が全てという人を悪く言うつもりはないのですが、仕事一筋は危険なのではないかと、思った今日この頃でした。

でも仕事第一じゃないと自分の価値が!

ならば働き続けろ!灰になるまで・・・!

生きるのって大変だなぁ

とりあえず、ブログを書いてて体調は若干回復いたしました。

しばらくブログいじりや調べ事をして、過ごして行きたいと思います。